090金融とは?

電柱やガードレールなどに「即日振込!お金貸します。090-××××」という貼り紙、見た事あるでしょう?この張り紙で顧客を勧誘するもの。

それこそが090金融です。携帯電話1本で融資をしてくれるということで、そういう名前が付きました。

090金融は地元にいる

「スピード金融」などとも言われ地元の闇金融で、貸金業者として登録をしていない無登録業者です。事務所や店舗を持っていなく、張り紙や携帯電話に借入の申し込み電話があると、待ち合わせの場所に車で行って、車の中で現金を手渡ししたり、返済金を受け取ったりします。

 

金銭の受け渡しは全て手渡しで、証拠を残さないように契約書も領収書もなしです。

 

地元というだけあって実際に借主本人だけではなく家族や親族の自宅にまで取り立てに来るのでとても怖い貸金業者です。

 

事務所や店舗などを持っていないので、業者の住所や名前は特定できずに、弁護士などから通知の文書を出すこともできません。なので、電話での通知になるのですが、プリペイド式電話や名義が他人のものだったりするので短期間で電話番号が次々に変わって追いかけにくい存在の貸金業者です。

 

  彼らは、1日に嫌がらせの電話を100件かけるというのはざらで、酷い場合、会社の上司に「お前が肩代わりしろ」と迫ったり近所の人にまで要求するということまであるのです。

 

090金融も金主から50万円程度を借りて商売をしているので、客が払えなければ自分が弁償しなければならないからです。そのために、厳しい取り立てになるのです。

 

090金融は暴力団も絡んできますので、絶対に手を出してはいけません。

 

090金融は大きな金額は貸してくれないのに、詳しくいろいろな事を聞いてきます。

それは、借り手の信用情報のためではなくて、取り立てに利用するためです。

 

暴力団が絡む…そうなってくると、素人が自分の手でどうにかできるものではありません。

 

専門家の知恵を借りて力を借りて解決しましょう。
まずは匿名で相談してみませんか?弁護士さんも、それぞれ得意分野が違ってきます。どこの弁護士でも同じというようなことはありません。あなたに合った解決方法を一緒に探しませんか?