取り立て屋

取り立て屋?なのかわかりませんが怖い取り立てが来て困っている時、警察に言ってもいいのか悩んでいます。

警察に通報しても大丈夫?

ヤミ金業者から厳しい取り立てを受けて困っています。知り合いの人から警察に相談したら?と言われるんですが、そんな事をしたら闇金の人達が怒って仕返ししてこないか不安です。
暴力や脅迫による取り立てを受けたら、すぐに110番しましょう。また、違法な取り立てや暴利な被害にあったら近くの交番や警察署に相談してください。

 

警察は110番通報を受ければその場に駆けつけてくれます。被害者からの相談や訴えには適切に対処し被害の防止に必要な措置を講じる事になっています。

 

被害者の中には、自分が借金を返していないという負い目や世間体から110番したり警察へ相談するのをためらう人もいますが、相談が遅れると被害がますます悪化します。

 

違法金利の取り立ては貸金業者の方が犯罪者なのですから借主は助けを求めても大丈夫なのです。何の負い目も感じる事はありません。

 

仕返しされないですか?仕返しされたらどうすればいい??

 

業者の方は自分たちが違法であることを十分承知していますし、警察に通報されたことを逆恨みして仕返しなどをすればさらに重い罪ですぐに摘発されることをわかっています。

 

そんな警察の顔をつぶし法秩序に歯向かうようなことをすれば業者は徹底的にやっつけられてしまいます。

 

  もし、仕返しをして来ようものならそれこそ警察がメンツをかけて守ってくれますのですぐに110番通報です!!

 

勇気を持って立ち上がらなければ自分は守れませんよ。

 

その他にも、弁護士さんなどに頼んで取り立てを止めてもらうことができます。それには、自分で相談できる所を探さないといけませんが、どこに頼めばわからないですよね。

 

無料なので一度相談してみましょう。
そんなときに、相談無料であなたに合った弁護士・司法書士が探せればいいですよね。

 

 

審査甘い金融機関

どこからも借りれずに審査が甘いという金融機関を探していたところ、ある金融機関が貸してくれるということでそこで借り入れをすることにしました。

 

ちょっと怪しいな、大丈夫かなと思いながらもそこしか貸してくれるところがなかったので仕方なく借りてしまいました。どうやら闇金だったらしく、金利が高くなかなか支払えないので取り立ての厳しさに参っています。

 

聞くところによると、暴利の借金は利息を払わなくてもいいと言うのですが本当ですか?

闇金業者の法外な金利、支払いしなくてもいい!!

 

闇金業者の暴利の利息は支払わなくていいの?
支払わなくていいのです。法律改正されたとえ納得して契約したとしても暴利な利息は払う必要がなくなりました。

審査が甘い金融機関というのは、やっぱり怪しい業者がたくさんいます。

 

  改正された法律によると、年109.5%を超える利息の契約をした場合は借金の契約そのものが無効になります。

 

もし、この金利でお金を借りた場合には、元金は支払う義務がありますが、利息は1円だって払う必要はありません。

 

年109.5%の利息契約というのは1万円を1年間借りるとその利息は1万950円です。結局2万950円支払いをしなければなりません。1日当たり30円です。1日30円なら安い!と思う人は気をつけなければいけません。

同じように「1万円借りて利息はわずか1日8円」と1日あたりの利息の安さを強調していますが、この金利は出資法の貸金業者の刑罰員利ラインを超えた年29.2%です。全く安くないですよね!!

 

こんな金利で借りてはいけませんが、もし、借りたとしてもそんな利息の契約は無効です。支払わなくても大丈夫です。

 

債務者は、払いすぎた利息が取り戻せる!?

 

債務者はどんな場合であっても、利息制限法の制限を超す利息を払う必要はありません。もし、払ってしまった場合、超過分については残っている借り入れ元本の返済に充て、余りが出れば返してもらえる、返還請求ができるのです。

 

先ほどの年109.5%を超える場合(一日あたり0.3%)は貸金契約自体が無効なので一切利息を払う必要がありません。払った分は全額返すように要求できます。

 

闇金などから暴利契約で借りてしまったうえ、怖い取り立てを受けているような債務者は貸金契約そのものの無効を求める裁判を起こしてみる手もあります。

 

これには弁護士などの専門の手助けが必要になりますので、相談無料のところから自分にあった解決策を取ることをお勧めします。

 

 

借り入れ審査甘い

借入の時に審査が甘いからということで街金から運転資金として年利15%で300万円を借りたのです。毎月利息さえ払えば元金の返済はいつでもいいと言われたので資金繰りは楽なのですが、3年たっても元金が減らないんです。

 

利息だけ払っているので借金が減らない

 

金融会社各社で支払条件は若干異なりますが、月1回程度、一定額以上を返済すれば、その極度額の範囲内なら自由に何度でも借入が出来、また返済ができるという契約内容が一般的です。

返済額が少ないのは負担が少なくて助かりますよね。

でも、毎回の返済額が少ない分、元金はなかなか減りません。

 

貸金業法改正前の消費者金融で10万円を借りた場合(年率24%前後)←現在では出資法違反です。

月々の最低返済額が3000円なので、3000円ずつ返済していくと、完済するのに60回以上払い続けなければなりません。

 

このような高利の借金は総額にすると借りた金額の倍近くのお金を払わなければなりません。

 

利息だけ払い続けさせられているのはその業者のワナです。
上記の300万円の借金の場合も、最低でも毎回の利息分と同額以上の元金を加えた金額を返すことを考えなければなりません。

 

このお金を借りる際の利率ですが、

利息制限法が定める上限利率を超えた金利で借りている場合、その超えて支払った利息は元金の返済に充てたものとすることが出来、完済後に過払いとなった部分は返還請求(過払い請求)もできるのです。

 

毎月の返済金額が少ないと完済はまだだとしても、利率を法律の正しい利率で計算し直してみると知らず知らずのうちに返済がもう少しで終わるところまできていた!というう場合や、すでに完済し終わっていて、返還請求でお金が返ってきた!という事例もあります。

あなたもそうかもしれません。相談は信用できる弁護士さんにお願いしましょう

匿名で無料相談できますのでよければ試しに相談してみませんか?

 

 

債務相談 借金整理について 

借金の問題で、借金を整理するのには「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」という4つの方法があります。

その中で、どの方法を選ぶかは借金の総額や債務者の事情によって変わってきます。

自分の希望する債務整理はできる?

一般的には困窮の違いで選び方が変わってきます。

借金による困窮度が比較的低い場合には「任意誠意」を選んで困窮度の高さに従って「特定調停」「個人再生」「自己破産」の順になっています。

ただし、それぞれの債務者の事情によって希望方法を選べない場合がありますので、司法書士、弁護士など専門家に相談してもっともその状況に合った方法を選択するようになります。

借金整理の手続きの流れ

 任意整理→申立て→貸主との交渉→話合い成立→支払い

この時の整理の結果  利息制限法+将来利息カット

 

 特定調停→申立て→簡易裁判所→調停成立→支払い

この時の整理の結果  利息制限法+将来利息カット

 

 個人再生→申立て→地方裁判所→再生計画の承認→支払い

この時の整理の結果  5分の1以上の弁済

 

 自己破産→申立て→地方裁判所→破産手続開始決定→借金の免除

この時の整理の結果  支払い義務免除

 

 

債務整理には、成功と失敗があります。誰に相談してもどこで依頼しても同じ結果になるとは限りません。

自分の借金問題はどこに頼めばいいのかわからない…。一番の解決方法は何なのか教えてほしい。そう悩んでいるあなた、無料相談できますのでお気軽に。

 

東京闇金相談

東京での闇金相談というのは毎年すごい数だそうです。ご存知だと思いますが、

闇金とは法外の金利での貸し付けや人権を無視したような取り立てを行う事。

 

ハッキリ言ってこのようなことは犯罪です。どれだけ頑張ってお金を返していったとしても、ヤミ金からお金を借りてしまったら完済はできません。

 

闇金でお金を借りてしまって借金で首が回らなくなっている方、取り立てで怖い思いをされている方は、専門家に相談するか、警察に相談しましょう。

 

闇金から借りて何年か返済している方は、グレーゾーンといって、払わなくていい金利分を支払ってる場合があります

 

その支払わなくていい金利は取り戻すことができるのです。

 

この手続きというのは、借金問題に専門の弁護士さんや、司法書士の方にお任せするのが1番。

 

 もし今怖い取り立てにあっている場合、弁護士さん等を通せばピタリと取り立てがなくなるのです。

 

一度相談してみませんか?
借金問題は人それぞれですからあなたに合った相談先が選べますよ。

 

 

大阪弁護士無料相談で債務整理したい

誰でもお金を借りる時は、キチンと返すつもりで借ります。「計画を立てて借りましょう」といわれた通り、返済計画も立てて、これくらいなら大丈夫!と思って契約したはずです。

しかし、予定通り行かないのが人生というものです。ただ単にお金がないからというのもそうですが、予期しないリストラや、病気で仕事をできなくなってしまったりということは誰でも起こりうることです。

理由は人それぞれ様々ですが、借金が膨らんで返せない!返しても返しても借金が減らない。という時には人生嫌になってしまいますよね。

 

そんな時には、債務整理を考えてみませんか?

 

債務整理には大きく分けて「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」の4種類があります。

 

 債務整理では借金を返済可能な金額まで引き下げる、もしくは借金を帳消しにすることができます。

 

そんなことできるの?って思いますよね!

 

個人では、手続きも大変で時間もかかるのでなかなか出来ないですが、専門の方と相談すれば可能になるのです。現在の借入残高や収入の状況に応じて弁護士さんと相談後、方針を決めていけるのです。

 

まず、自分がどのような状況で、どういう債務整理があっているのか無料で相談してみませんか?
行動を起こすことが、借金問題解決の近道ですよ。参考までにこちらをご覧ください。

 

 

 

消費者金融返せない

消費者金融からお金を借りたのですが返せません。返すために借りれるのはヤミ金しかないですか?
だめです!闇金から借りてしまったら、あなたの人生は真っ暗闇ですよ!

 

その通りです!闇金に手を出したら終わりです。確実に今よりも苦しくなるでしょう。

 

借金を返すための借金はあなたの身を滅ぼします。

 

借金のための借金は「多重債務」状態に陥ります。

返せないからといって他から借りるという、その場しのぎの無計画な利用は借金が雪だるま式に増え続けてしまいます。

 

最初は返していけるだろうと思って借りたお金。しかし、多重債務はあなただけの努力では解決できない問題に…。借金問題は家族や友人にも相談できないものです。変な見栄やプライドが邪魔をして1人で悩んでしまいがちです。

 

 ここに闇金が絡んでくるとさらにどうしようもないものになってしまうのは目に見えています。

 

怖いのは、返済出来なかったときの取り立てです。

 

消費者金融というのは現在、貸金業法で規制されているので怖い取り立てなどは禁止されています。しかし、ヤミ金はそんなのお構いなし。朝から夜まで電話や訪問。家族や友人、会社の人にまで容赦なくちょっかいを出す。借金している事を他人にばらす。更に他から借りるように強要する。

 

消費者金融でお金が返せない時は
消費者金融でお金が返せない時は、なぜ返済出来ないか?いくらなら返済できるか?いつなら返済できるか?ということをきちんと自分から消費者金融に電話を入れる事で待ってくれたりします。その代わり、自分から約束したのですから後日返済の期日は守ってくださいね!

 

150万円の借金を数カ月で返済出来る!

支払い延滞で電話と封書が毎日のように来る。家族にも怪しまれる。こんな生活がいつまで続くのだろうか?

半年ほどで、150万円の借金を家族にも会社にもばれずに返済できるのです!

借金を返済して明るい未来のためにどうすればいいか?

どうするかというと…今まで、誰にも話さなかったことを話すのです。

分からない事は専門の人に相談するのが1番!そうすることで、消費者金融の支払いを止められ、催促の電話もなくなるのです。

それだけでも、世の中変わったように思えるものです。

それからゆっくりと返済の方法やどうするのが1番いい方法なのか考えればいいのです。

150万円の借金返済のこの場合、「債務整理」という手段でしたが、その中でも、「任意整理」といって債務者と債権者の間で利息や毎月の支払いを減らしてもらえるように交渉し、借金額を圧縮するということ。この方法で毎月無理なく返済していけるようになったのです。

 

 現状の返済額では無理があるけれど、これから先も、借金を返していきたいと考えている人にはお勧めの方法なのです。

法律事務所と相談して家族にも会社の人にもばれずに完済できるならいいと思いませんか?

借金がない自分を想像してください!楽しくなってきませんか?

誰にも言えない悩みを、匿名で無料で相談できます。あなたにピッタリの方法で借金問題を解決しましょう。

 

カードローン地獄

カードローン地獄から抜け出したい!

 

借金のない生活に戻りたい!

 

借金の悩み嫌ですよね。毎月毎月返済日の事ばかり考えなくてはならない日々。返済日が近づくたびに不安になって、お金がない…どうしよう。

大金が入れば一括で支払できるだろうと仕事に頑張ったけど、現実はなかなか難しい。ですよね。

返済ができないから、延滞しているのに、「一括返済を求められてもできるわけがないでしょ…。」どんどん追い込まれていきますよね。

 

あなたもそうではないですか?

 

「一生懸命返済しているのに元金が一向に減らない。いつになったら借金から解放されるの?」

「誰にも相談できないし、このままずーっと借金を支払っていくだけの生活なんてもういや!!」

 

借金問題は、自分だけではどうしようもないものです。家族や会社にばれずに解決したいと思っている人は沢山います。しかし、行動を起こさないと何も変わりません。

 

  司法書士事務所や弁護士に依頼すれば、すぐに、督促の電話や取り立てがストップします。今まで、精神的にいっぱいいっぱいだったのが余裕を持って返済できるようになるのです。

 

終わりなき返済をストップしませんか?

 

困った時は相談してみませんか?周囲にばれずに解決する事が可能ですよ!

 

誰にもばれずに匿名で相談できます。
主婦の方で、旦那さんにばれずに解決した例もあります。金額が大きいと返済が困難になってくるので、債務整理であなたに最適の方法を見つけましょう。

 

借金の取立てで悩んでいる

借金問題で悩んでいる大きな苦痛…といえば借金延滞による「取り立て」ではないですか?

 

お金を借りる際に、大手の消費者金融などから借りていればそれほど酷い取り立てをすることはないはずですが、悪質な金融機関や闇金といわれるところから借りてしまった場合、返済が遅れるとその取り立ては容赦ないものに…。

 

かといって、自分は大手から借りているから大丈夫!!なんて甘く考えて返済を滞らせていたり、話し合いに応じないような場合は、債権自体を譲渡されてしまい、取り立てが始まってしまう場合があります。

 

電話はもちろん、家に押しかけたり、仕事場にまで取り立てに来る事もあるのです。これでは生活が成り立たなくなってしまいますよね。

 

 もし、こういった状況になった場合には、どういった事をするのがいいのでしょうか?

 

専門家に相談することが1番いい!!

 

借金の取り立てに悩んでいるのなら、専門家に相談しましょう。
取り立てがあるということは、ヤミ金から借りているということが一番の原因になっているので、特に闇金などに強い弁護士などに依頼するのが必要です。

 

厳しい取り立てをされているのですから、このまま返済を続けていても完済は難しいと思います。

弁護士や司法書士に相談して債務整理することが望ましいでしょう。弁護士や司法書士が間に入ると、その業者は直接あなたに取り立てをすることができなくなります。

 

これは法律で決められていますから、もしまた取り立てが来るようであればこちらが訴える事ができるのです。取り立てがなくなれば冷静さを取り戻すことができますよね。

 

とりあえず取り立てを止めて、弁護士や司法書士いう借金問題のプロとじっくり相談しましょう。多くの経験を積んでいるプロなので、解決の糸口を見つけてくれますよ!

一人で悩むことなんてありません。一人で悩んでいては解決できずに疲れ切ってしまうだけですよ。

 

借金相談金額

借金の相談誰にもしにくいものです。借金の理由や金額は簡単に人に相談できないですよね。かといって、知っている弁護士や専門家は知らないし…。

 

「借金の金額が私の場合、少なすぎかも?」

「電話や問い合わせをしたら、営業やしつこい電話が来るんじゃない?」

「弁護士さんって高そうだし、金額が分からないから、簡単には頼めない」

 

 

こう思って悩んでいる間にも、金利は膨れ上がり、さらに借金が増えていっているのですよ。

 

このままでは、一生借金返済による借金地獄に追われ続け、逃げるような生活を送らないといけないかもしれませんよ!

 

借金問題は専門家にしかできない解決があります。固いイメージの「弁護士」とか「司法書士」というのがちょっとしたハードルになっているのかもしれませんが一人で悩んでいてはこれからも何も変わらずに借金生活を続けなければなりません。

 

借金の解決策というのはあなたが思っているよりいろいろあるのです。

 

 「過払い金請求」「任意整理」「任意再生」「自己破産」あなたの借金問題に最適な方法を提案してくれるところで、相談するのが借金問題を解決するのに最適な方法なのです。

 

借金の相談だけなら無料で行ってくれるところが全国多数あります。
債務整理の場合にも金額は頼むところによって違ってきますので、比べてみるために複数の見積もりをとることも必要です。

 

 

過払い金相談

最近「過払い金詐欺」というのが増えているそうです。

 

貸金業者は、2010年6月の貸金業法の利息制限法が施行されるまでは「グレーゾーン金利」で融資するケースが多かったのです。それまで(2010年6月)に借りていた人は過払い金が発生する可能性があります。

 

 すでに返済し終わっていても、対象になる人は多く、完済していて10年以内の取引であれば返還請求ができるのです。

 

この事を利用して過払い金を狙った詐欺が多発しているので、注意が必要です。

 

驚きの、弁護士による詐欺

 

弁護士という地位の人であっても、お金目的で業務を請け負う人も多く、人を欺くことをしている弁護士もいますので、きちんとした代理人を見分ける事が大切になってきます。

 

弁護士の詐欺行為で、実際にあった例

★ 無料相談しただけで債務整理の手続きをしていないのに、勝手に過払い金の請求をされて、お金は着服されていた

★ 実際に返還された金額よりも少なめに申告し、債務者に返した金額が少なく、差額を弁護士が着服していた。

★ 消費者金融とつながり、リストを提供されたり、債務債務者の紹介を受け過払い金の請求を行っていた。

 

こういうことをするのは、もちろんすべての弁護士ではなく、むしろ一部の弁護士のみで行われている行為で、多くの弁護士はきちんと業務を行ってくれますが、結局は自分で代理人を決めなければならないので、あなたの判断が重要になってきます。

 

そのためにはきちんと弁護士を選んで、信用のおける弁護士へ相談しないと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまいます。

過払い金請求を考えている場合
無料相談なども行っているお勧めの事務所探しなどを参考にしてみるのもいいのではないでしょうか?

 

 

 

 

多重債務でも借入できる

多重債務、今ある借金を返すため他の金融機関から借りて返したり、消費者金融やクレジットカードなど複数の会社から借金をし、その返済に困っている人は、大手の消費者金融や銀行ではもう借りる事ができなくなってしまいます。

 

しかし、そういう人でも探せばお金を貸してくれるところというのはあるのが現実です。ネットでもいろいろヒットしますよね。

 

よく、広告で「多重債務でも借入できる!大丈夫。貸します!」とか「ブラックでも大丈夫。他社でだめでも貸します。」などと見かけますが、これはとっても危険なのです。

 

違法なお金の貸付を行っている”ヤミ金”の手法です。最近のヤミ金は手口が巧妙で、ひどいところでは大手の消費者金融の名前と同じ名前を不正に利用している悪徳業者も存在しています。

 

金利が年率20%以上というところはヤミ金業者です。
こういった闇金からり借りてしまった場合、自分の努力だけでの解決は困難になります。金利が高く、利息の支払だけで元金が減らないという返済地獄に陥ってしまうでしょう。

 

 そうなった時、またはそうなる前に信用できる機関への相談をお勧めします。

 

自分が借りたのだから自分で返済しないといけませんが、違法な金利を取られるというのは、防ぐ事ができます。困った時は自分で解決しようとしないで専門家に相談が一番いい方法ですよ!

 

 

借金相談岡山

借金・・キャッシング、意外と簡単に借りれてしまってお金がない時は頼ればいいと借り過ぎてしまい、返済が生活を圧迫するようになってしまった。

 

うれしいはずの給料日なのに借金の支払い日となっている。仕事をしていても、子供と遊んでいても、楽しい食事の時もいつも借金の事が頭から離れない…そんなあなたの頭の中を占領している借金問題、軽くしたいですよね。

 

借金の返済を楽にしたい。そんな方法はあるのですか?

 

「借金をよく知る」ということ

 

自分の借金はいくらあるか?元金はいくらで、利息をどれだけ払っているか?知っていますか?借金返済で大事なことは返済計画をしっかり立てる事です。自分の借金ときちんと向き合うことからはじめましょう。

 

「借金をまとめる」こと

 

もし複数の借金がある方はそれぞれのところに対して元金と利息を払っているということになるので利息の返済だけで生活を圧迫していることもあります。一生懸命支払しているのに、利息のみしか返済できずに元金が全く減らないという終わりのない借金地獄に陥ってしまっているのではないでしょうか?

 

元金が減らない借金にお悩みの方には

 借金返済で一番大事なことは元金を減らすことです。「おまとめローン」とか「1本化」というのを聞いた事はありますか?

 

「おまとめローン」というのは複数の借金を一つにまとめ一つの金融機関に返済していくという方法です。低金利のところでまとめれば利息を少なくすることができるので、生活にも余裕ができるでしょう。

 

元金が減るわけではないですが、月々の返済額が減って、自分の借金の状況を把握できるので「おまとめローン」はとてもいい方法なのです。

 

「おまとめローン」の審査は通りにくい?

 

「おまとめローン」というのは誰でも審査に通るわけではありません。おまとめローンもできず、借金も減らない…。精神的に追い詰められてしまいますよね。

 

こんなときは専門の弁護士や司法書士に相談してみるのはどうでしょう?岡山でも無料で相談できるところは調べればいろいろあるのです。誰にも相談できない借金問題だからこそ1人で悩まずに相談してみてください。

 

悩んでいるばかりでは解決しません。
こうやっている間にも金利は増えていきますよ!早く相談すれば良かった!と思えるはずです。

ヤミ金相談無料で行っているところはいろいろあります

 自分が悪いのですが闇金からお金を借りてしまいました。毎月給料日に返済してまたその日に借りるということを繰り返しています。こういう生活が1年以上続いています。生活ができなくなって司法書士事務所にこの事を相談しましたが、「相手の言われた金額を全額返済しないと無理」といわれ過払い請求の話に変わりました。ヤミ金の相談に行ったのに・・・。どうすればいいですか?

 

この方の場合、1年として計算しても借り入れ96万円で168万円返済しています。99万円を1年間借りても金利18%での計算では17万8200円でいいので十分払いすぎています。これ以上払う必要はないということで払いすぎの返還請求ができる「過払い金請求」を勧められたのではないでしょうか?

 

「相手の言われた金額を全額返済しないと無理」というのはおかしいですが…。きっと関わりたくなかったのだと思います。相談も司法書士ではなく弁護士の方が相手のヤミ金にも交渉する際にも効果があります。司法書士は代書屋という書類を作るのが仕事ですから。

 

相談するところも選ばないといけませんよね。
ヤミ金の相談も無料でしてくれるところというのが沢山あります。1か所じゃなく何か所かで相談することが解決できる糸口です。